2011年09月18日

公開講座募集状況

2011年9月19日現在、受講生は定員18名に対し6名です。
定員を超えた場合抽選と考えていたのですが、今のままの状況では、とても定員に達することが出来ないのではと危惧しています。今回は、無料の公開講座のため宣伝費を掛ける事が出来ず、一般の人に対するPRが殆ど出来ていません。連休明けには、チラシをつくり、地区センターを始めとする公的機関に配布しようと思っていますが、効果は有るのでしょうか。
講座の内容の紹介
この講座は、認知症の早期予防に役立てようと企画されたものです。
入門編(10月3日、12日)では、回想法の歴史的背景、音楽と回想法、ライフレビューと回想法、
そして心理療法としての回想法、レクレーションとしての回想法等について学びます。
初級編(17日、24日、31日)では、実際に地域で行われているレクレーションとしての回想法の実際について学びます。
初級応用編(11月2日、10日)では、主に認知症予防、介護予防、現在お元気な人のための健康法を中心に学びます。
※開催日は、上記のとおりです。受講は全日程参加が望ましいですが、入門編、初級編、初級応用編の何れかの参加も可です。また、ご都合の付く日の参加も可ですが、定員の都合がありますので、必ず事前に参加予定日をお届け下さい。
posted by 中村 at 10:39| Comment(0) | 活動履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: